TEL.082-420-0302
FAX.082-420-0309
ログイン
電話番号
MENU

活動内容

2019年度 活動内容 定例会

2019年度 7月例会

開催日時:2019年7月17日(水)

2019年7月17日(水)に

西条HAKUWAホテルにおいて

参加者80名となる

地域振興委員会担当の

7月例会が開催されました。



新入会員バッチ授与式では、

高東会員、山本会員が

新たに入会されました。



忘れてはいけない

「西日本豪雨災害から1年

あの日の出来事を

東広島商工会議所青年部として

被災地のサポートをしつつ

今後災害が起きた時の対応に

生かしていこう」 という

原田会長の挨拶から始まり

前迫会員の参加者を引き込む

三分間スピーチへと続いていきました 。



続いて、 7月例会講師として

イマジン(株)代表取締役 中村 真氏を

お招きして



「地域ブランドのつくりかた」



を演台に講演を開催していただきました。




その内容は

マスへのコンテンツを利用した

情報発信などを手がけ

出版社、広告代理店などで

培った経験を生かし

尾道デニムや尾道自由大学などの

プロジェクトの企画、運営に関わり

地域の活性化につなげる経験談から

現代では口コミと

同じレベルなのがSNSでの

情報発信だということを言われていました。




しかし、現代社会において

老若男女問わずいつでもどこでも

情報を入手しやすい反面

デマや確証のない情報が

広がりやすい欠点もありますが

自社の魅力をPRするのに

SNSをフル活用することは

とても有効だということも

お話いただきました。



そして、今回の例会で皆さんに

1番お伝えしたかった



『魅力は、足元にある』



常に目の前にあると

その魅力を見失いがちですが

もう一度客観的に私達自身の足元を

見つめなすことも

地域の発展、自社の発展、自己研鑽に

とても重要なことかもしれません。



一度見つめなしてみても

良いのではないでょうか??



また、『自然の分身=自分』



中村氏は、神社巡りを趣味とされていて

そこから仏教に通ずる

話しもしていただきました。


そこで自分とゆう言葉の由来に

ついて、お話があり

人が命を繋いで、ご先祖様から

今の自分が生きていることは自然、

つまり自分とは自然の分身

人と人との繋がりから

コミュニケーションを

大切にしていきましょうと

演題とは違う中村氏の

違う一面のお話も聞くことが

できた講演となりました。


また、創立30周年記念事業実行委員会

常光実行委員長から



『開催まで残り136日』



青年部全員で出来るだけ委員会に

参加し全員で取り組んで成功させようと

という挨拶もあり

とても熱い7月例会となりました。

過去の活動内容を見る

2019年度 活動内容
平成30年度 活動内容
平成29年度 活動内容
平成28年度 活動内容
平成27年度 活動内容
平成26年度 活動内容
平成25年度 活動内容
平成24年度 活動内容
平成23年度 活動内容
平成22年度 活動内容
平成21年度 活動内容
平成20年度 活動内容
平成19年度 活動内容
平成18年度 活動内容
平成17年度 活動内容
PAGE TOP